きれいな海で遊ぼ!
 常夏リゾートゴルフ
 アドベンチャーだ!
 レンタカーで自由行動
 食はサイパンに在り
 憧れのクルーズ
 観て、そして感動!
 ショッピングしよう!
 ステキなホテル
 癒されたい人へ
 夜遊び楽し、、
サイパン総合情報サイトMAIDO
コラム/記事ページへ旅の基本情報ページへウエブクーポンのページへ掲示板へリンク集へテニアンのページへロタのページへ

 ジョニーの PLAY GOLF ! - 憧れのシングルを目指して
ジョニータケダ

Jonny Takeda
タケダ コウジ

あのジョニーズ・バー&グリル、その他を経営する青年実業家。現在既に一児のパパ。
数年前から本格的にゴルフにはまり、目指せシングルをモットーに奮闘中

第1回 COP、3番ホール

サイパンはその小さな島内に何と4ヶ所(ラウラベイは2コースあるので正確には5ヶ所)のチャンピンコースがあって、どのゴルフ場にも車で10〜20分程度で行けてしまう、ゴルフプレーヤーには文字通り天国の島。
ここですっかりゴルフにはまってしまった男、その名もジョニータケダが自らのプレーを通して、すばらしい各コースを紹介していくこのコラム。第1回目は、COP。


今回僕らがやって来たのは、サイパン空港にほど近いコーラルオーシャンポイントリゾート

このコースはあの伝説のプロゴルファー、ラリーネルソンが設計した全米ゴルフ協会認定のシーサイドを回るチャンピオンコースで、18ホールの全長が7,156ヤードと島内最長のリゾートゴルフ場。

サイパン島の最南端に位置し、海峡を隔ててすぐ手の届きそうなところにテニアン島がその姿を見せています。
コース敷地内には、地元の人たちも良く訪れるとてもきれいなビーチがあったり、風光明媚なことでも知られ、ファンが多い。
特に4月から7月あたりまでは、コースのほとんどが満開のフレームツリーで赤やオレンジ色に彩られ、木々の緑や海の青と何とも言えない美しいコントラストを作り上げます。

フェアウェーは全体的にフラットで幅も広く感じるため、ドライバーを思いっきり振れるホールが多くあるのが何とも闘争心をくすぐられるのですが…

逆に距離が出ないと2、3オンがどんどん遠い存在(涙)になっていったり、またこの雨季の時期は特に時節で深くなっているラフにつかまってしまったりすると、さ〜大変!!
球を出すのに一苦労…下手をすると二目とお目にかかれなくなってしまうという油断できないコース。

今回はそんなコースの中から自称目指せ中級ゴルファーそしていつかはシングルプレーヤーの僕が自己の成績とともに4ホールをご紹介。珍プレー、好プレー?の数々ぜひ笑って許してやって下さい….!!(笑)


まずやって来たのはこのゴルフ場で最初に迎えるショートホール。 3番ホール138ヤード パー3。

このコースには18ホール中、10のミドルホール(パー4)、4つのロングホール(パー5)4つのショートホール(パー3)があって、この3番はその中でも一番1オンを狙いやすいと思われるホール。
またこのコースのすべてのホールには名前が付いていて、こちらは「サザンクロス」。

島に関する名前が付けてあるということなので、ラウンドなさる方は気にかけておいてくださいね?

なんて言ってないで自分はプレーに集中、集中!!
COP,No3
ジョニーが以前ホールインワンを決めたホールパー3のショート
パー3のショートやったるでェ
やったるでェ

アドレスが大事
アドレスが大事ナイスショット!
ナイスショット!
まずは素振りで感触を確かめて、クラブをチョイス。

風は若干フォロー。
旗の位置はグリーン中程、白ティーからは138ヤード….

距離の出ない僕の握ったクラブは数々の修羅場を乗り越えてくれた名刀8番アイアン。

今回記念すべきMAIDO最初の稿ということで選んだこのホール、
実は2年程前に唯一ホールインワンを出したことのある得意の?ホールなのですが…

さー記念すべき第一球いざ勝負!!

カッキーン!
我ながら、ナイスショット!!
出来すぎの第一打はピン奥、下りの9メートルまでつけることに成功!!

COPのグリーンは比較的重くて芝目は全ホールに共通して海に向かって 生えている感じ。この3番ホールのグリーンはかなり受けていて、奥につけてしまうと、まず九分九厘最初のパットは下りとなります。

そこを踏まえて下りのバーディーパットは….

バーディチャンス
バーディチャンス
ピンまで9メートル
ピンまで9メートル

全体的にCOPのグリーンは遅めで、しかっり打たないとショートしがち。
ただ、9メートルの下りは距離感が本当に難しいゾ!
さあ、どうするジョニーッ!

惜しい!
惜しい!
まずはじっくりとラインを読んで、、
下りの順目で、多少スライス目か、、?

怖がって大幅にショートしないよう、なんとかしっかり打てて、カップまで約15cmまで寄せました。惜しくもバーディは逃したもののOKパーで上がり!!

写真からも覗えるゴルフ日和の好天に恵まれたこの日、出だしも好調で言うことなし! さー次のホールへいざ出発!!

■ジョニーのお店
「ジョニーズ・バー&グリル」

パーであがれて良かった
パーであがれて良かった
綺麗なコース
満開の時期を過ぎても、なおまだ美しいフレームツリーに彩られた風景



広告掲載についてプライバシーについて免責事項・著作権お問合せ
Copyright© 2009-2012 STERLING CORPORATION. All rights reserved.