360 リボルビング レストラン テイスティング レポート by マイコ
 


前菜、スープ




前菜、サラダ




メインディッシュ

《店内の雰囲気》
8階に位置するレストランの大きな窓からは海はもちろんのことサイパン島の豊かな自然を一望できて、 とても贅沢なロケーション。 慣れればなんてことはないが、思ったよりフロアの回転スピードがあるので最初はそれも楽しめた。 日が落ちる前の景色の良さと落ちた後のムード良い店内の両方を楽しめる時間に行くのがいいと思った。 入口を通ると見えるバーカウンターはお酒の種類も豊富で、食事以外でも一杯飲みに来るだけでも楽しめそう。 スタッフの気遣いも細やかで飲み物のおかわりやテーブルの状況をよく見てくれている。

《前菜》
サラダ:特にドレッシングがおいしい。手作りと思われる味は市販では味わえないもの。 量もたっぷりで新鮮な野菜にたっぷりかけて食べて1品目から大満足。

スープ:見た感じサラっとしたコーンスープのようだけど、チーズやオニオンが効いたコクのあるスープ。 でも決してくどくないのでおかわりしたくなるほど。

《メインディッシュ》
アンガスビーフ:サーロインステーキといえば小さくて少し物足りないイメージをしていると、この大きさ、厚さは嬉しい量。そしてお肉の旨さに加えマッシュルームソースが絶品。味が濃いめだがお肉が脂っこくないのでとてもマッチしている。 ベイクドポテト:ただの付け合わせと思っていたら侮れない。別のお皿で出してもらえるサワークリームなどをたっぷり乗せて、ステーキのマッシュルームソースも絡めて食べるのがお勧め。



メインディッシュ




デザート




デザート

ポークピカタ、パスタ:大きなポーク2枚を卵で包んだピカタは優しい味付けで、他の料理の味がしっかりしている分、飽きることなくコース料理を楽しめる。パスタはミート味でピカタと絡めて食べてもよし、単品で食べてもよし、日本人好みの味だと思う。

《デザート》
アイスクリーム:バニラアイスだけでなく敷き詰められたフルーツが嬉しい。甘いものが苦手な私でもあっさり食べてしまったので、スウィーツ大好きな女の子ならもう2,3杯いけるかも?

チョコムース:こちらも海外でよくある甘いだけのスウィーツでなく上品で、スウィーツ男子の代表とも言える甘党の彼をうならせた一品。

全体的な感想として料理の味付けが本当に美味しいお店だと思います。 素晴らしい景色と料理、目と舌で楽しむサイパンでの一夜はとてもいい思い出になることでしょう。 現地の人たちもたくさんバーで楽しんでいましたし、一人でも一杯飲みに来れる雰囲気もありました。 私たちもまたここで素敵な時間を過ごしに来たいと思います。 早めの時間はハッピーアワーでドリンクが安いようなのでそれも使えそうです。 でも記念日なんかにはワインでも開けてまったりとサイパン島を眺めながら…。